Lilis Sichou~日々のやさしいかおり


暮らしのあれこれ・・・        
by sayu-lilis-sichou
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

【2月のかわいい和心お菓子*福豆イチゴだいふく】


a0110675_20475178.jpg




もうすぐ、立春ですね。

暦の上では。。。春の訪れ。


節分のかわいい色の”福豆”を使った

いちご大福を作ってみました。



立春にちなんだ和菓子に「立春大福」があります。


春の七草を練り込んだものだったり

黒豆が入った豆大福だったりするようですが

立春の日に食べると、その年

健康に過ごせるそうです(^u^)




a0110675_20481187.jpg




娘のお友達が遊びに来ていたので、おやつに出しました。

せっかく、豆とイチゴの色がかわいいので

包み込まずに、カップケーキ風に♪



今までわたしがつくった和菓子のなかで

一番多いのが「いちご大福」。


結婚した頃に買ったお菓子の本に作り方が載っていて

お友達への手土産にも、よく作っていました。


本のレシピでは、甘みが強いと感じるので

今回は、あんもお餅もぐっと甘さを控えて作ってみたところ

とてもあっさりしていて、パクパクつまめました。





a0110675_21175079.jpg




白あんパウダーとストロベリーパウダーを使った

”ほんのりイチゴ餡”。



a0110675_21474978.jpg




お鍋で簡単に作れます。

あとでレシピを、ご紹介しますね。


練りあがった色は、薄いこしあんのような色です。


お友達家族へのおすそわけにも、すこし。。。

こんな風にラッピングしてみました。



a0110675_21371857.jpg




3月の雛祭のときに

”雛あられ”でも作ってみてもよさそうですね!





a0110675_21574941.jpg



a0110675_2158714.jpg


豆の花とスイートピー


風はまだ冷たいですが、

すこしづつ春の息吹を感じますね。。。



まだまだ寒いので、お身体お気をつけくださいね。



a0110675_22213113.jpg





「福豆いちご大福」レシピ

(約10個分)


<餅>
・白玉粉・・・200g
・砂糖・・・100g
・水・・・250cc

こちらを良く混ぜて、電子レンジで2分加熱。
かき混ぜて、また2分加熱。またかき混ぜて1分加熱。
へらでよく練り混ぜ、片栗粉を敷いたバットに開ける。

お餅の表面にも片栗粉をつけ
10個分に手でちぎり、平らに丸く広げる。


<あん>
・白あんパウダー・・・50g
・水・・・1カップ
・砂糖・・・50g
・ストロベリーパウダー・・・小さじ1
 (わたしは、富澤商店で買いましたが
  スーパーや100均などでも手に入ったりしますよ)


こちらを鍋にかけ、へらで混ぜながら
焦がさないように、練り上げます。

わたしはパサパサより、しっとりしたほうが好き。
お好みで様子を見て、加減してください。


お餅の上に、あん、そしていちごをのせて
カップに入れたら、豆を飾って完成!




MAIL click here
[PR]
by sayu-lilis-sichou | 2010-01-31 22:21

【和菓子レッスン】


a0110675_16114275.jpg




今日は、はじめての和菓子教室でした。


東京の明治屋クッキングスクールで

毎月1回、いろいろな老舗和菓子屋の職人さんに

直接、教えていただけるお教室です。



東京駅から歩いてすぐの明治屋さん。

ご存知ですか?

古い建物がとってもすてきでしたが、カメラを忘れていってしまい

写真が撮れず、残念でした、、、。




a0110675_1624076.jpg





今日は、大阪に本店がある「鶴屋八幡」さんの

東京店の和菓子の匠からのご指導!!


親切で面白くて、細やかな技。。。

すべてに感動でした。


1月の特別教室で

「新春の主菓子・さおものとねりきり」

という、、、しぶーいタイトル(^-^)


和菓子にあまり興味のない方には???かもしれませんね。


おめでたい紅白と松をイメージした新春のお菓子です。



わたしも実はもともと和菓子は苦手で。。。


今でも粒あんたっぷりのもの・・・どら焼き・たい焼き・ぜんざいとか

濃厚な高級洋羹などはダメなんです。


抹茶が好きで、若いころ茶道をしていたのですが

和菓子が苦手で困りました。


だけど、、、和菓子の美しさ・かわいらしさに魅かれるんです♪



和菓子の本もたくさん買い込んで、勉強しています!


実際に、間近で職人さんの手さばきを見せていただいたり

お話をお伺いすると。。。

本だけでは分からなかったことも分かり

ナルホドー!と感心することばかりでした。



a0110675_16562390.jpg




自分で焼いたお皿に、自分で作った和菓子をのせて

お抹茶と一緒にいただく。。。というひそやかな夢がかないました♪





a0110675_1741534.jpg




三色の生地がほんのちょっぴりあまったので、持ち帰り

本で見て一度作りたかった「寒中梅」を

うちで作ってみました。


ホントは大きなものですが

ちっちゃな。ちっちゃな。紅梅と白梅。葉っぱも作りました。



子どもたちは、見た目には喜んでくれましたが

やはり本格和菓子は、、、あまり受けなかったです。。。


これから、わたしなりのかわいい和菓子が作りたい!


ふつふつと頭に浮かぶお菓子たちを

ゆっくりとかたちにしていきたいなーと思っています。




a0110675_1718463.jpg


           お土産に「鶴屋八幡」さんのお菓子もついていました。



来月は、「萬年堂」さんの雛祭のお菓子レッスンです。

愉しみ(^u^)



MAIL click here
[PR]
by sayu-lilis-sichou | 2010-01-28 17:26

【刺繍を通じて・・・大切にしたい出会い】


a0110675_2015548.jpg




ひっそりと行っていた刺繍教室を閉じますと書いた後も

やはり刺繍は好きで、ほそぼそとながら針を持っています。


今は、キャトルセゾンのバテンレースクロスに

赤紫色の糸でイニシャル刺繍を。

わたしにしては珍しいボルドーの糸です。


今まで”白糸刺繍”の世界が大好きで(色糸なら赤ぐらい)

どっぷりつかっていたわたしですが

今年は、色糸も使ってもっとフリーに

ゆるゆると楽しんで作ろう!と思っています。



a0110675_20272451.jpg




こちらを使って、久々にバッグを作ろうかな・・・と考え中です。

出来上がったら、またアップしますね。


こちらと同時に、雑誌「ステッチ・イデー」の作品づくりもしています。


数年来、手芸誌やインテリア誌、主婦向け雑誌で

大変お世話になっているライターさんからご依頼をいただきました。


もう刺繍のお仕事はやめよう。。。と思っていた矢先で

すこし悩みましたが、せっかくいただいたお話。


わたしの刺繍作品を気に入ってくださり

懇意にしていただいていたので、やはり大切にしたい。

そう思ってお引き受けしました。

ほんのちょっぴり、1作品ですが・・・ていねいにつくりたいです。


お教室のほうも・・・続けてほしい。新しく始めたい。

と言ってくださる方々がいてくださり・・・

いろいろ至らないところだらけのわたしですが。。。


本当にありがたい気持ちでいっぱいです。


お応えできるようにつとめたいです。



a0110675_20453348.jpg




先日、わたしがとても尊敬しているデザイナーさんから

コテ・バスティッドのトワレをいただきました。

セリンガというお花の香り。淡くてやさしい。。。


この方とお話しできるようになったのも

刺繍を習いにきてくださっていた方のおかげです。


先日の、平井かずみ先生の”お花の会”も

やはり刺繍を習いにきてくださっていた方からのご紹介で。。。


そしてまた先生が、わたしの刺繍のことをご紹介してくださったりして。


細い細い刺繍の糸が繋がっていくように

人との出会いも少しづつ繋がっていってるのかな。。。って思います。


反省しなきゃいけないことも、たくさんあります。

無理しすぎちゃったことも、いっぱいあって。

うまく繋がらなかった出会いも。。。



だけどとにかく、いろいろな方に感謝しています。



a0110675_21324197.jpg




これからは・・・

いろんなことを、さらさらと流れるようにできる人になりたいな。



明日は、はじめての和菓子教室

愉しみたいです♪




MAIL click here
[PR]
by sayu-lilis-sichou | 2010-01-27 21:39

【しあわせ♪お片づけ生活】


a0110675_1610548.jpg




久しぶりに”収納”のことを書きますね。


子どもが2人いて、成長してくると。。。

モノが増えるいっぽう、お部屋が散らかるいっぽう。

毎日バトルを繰り返しています。


わたしが独身時代から使っている、イタリア製のクローゼットに

子どもたちの服を入れていますが

なかなか自分たちできれいに出し入れしてもらえないのが

悩みの種でした。



今回、カラーボックス用の布製ボックスや

クリアケースを使って入れてみたところ。。。

子どもたち、喜んでお片づけしてくれました。




a0110675_161186.jpg




収納グッズはすべて近くのホームセンターで見つけたものばかり。


収納する棚の大きさに合うように

お値段も手ごろで、シンプルなものばかり選びました。


カラーボックス用の白い布製の箱は、お揃いで8コ。

手前と奥に2つずつ、4段に。

上の子用に4つと下の子用に4つ。



服は出し入れしやすいように、立てて収納しています。

このボックス、使わないときはペタンコにしてしまえるので

便利です。

わたしはお揃いでたくさんまとめ買いして

家じゅうの収納に使っていますよ。

1つ400円ほどです。



a0110675_16115592.jpg






クローゼット右側に、お出かけ用のお洋服をかけています。

空いたスペースには

ちいさめの3段クリアケース(食品ストック用のもの)を2つ重ねて

子どもたちの下着やパジャマ類を入れています。


前は、書類用3段ケースを使っていたのですが

ちいさくて出し入れしづらそうだったの。。。


かごの中には、アイロンセット。

リネンウォーターやスプレーのりなども一緒にしまっています。



a0110675_16561722.jpg







一番上の棚には、普段使わないもの

たとえば、水泳セットとか予備の上履きとか体操着とか・・・

そういったものを入れています。

こちらは、コミック本やビデオ収納用の蓋つきクリアケース。

ソファの下にも置けると書かれていた薄型タイプで

重ね置きもできますよ。


クローゼット上段に2コ。ピッタリなサイズでちょうどよいです。


a0110675_16594954.jpg






けっして、几帳面ではない。。。わが子とわたし!


そんなわたし達にとって

お片づけが愉しくなるようなアイテムを探したり

アイデアを考えたりすることは

毎日の生活のなかで、大切なこと。


収納もきれいだと心地よいですし

お片づけが愉しくできると

親子関係も良くなります!


「しあわせ」な時間がふえてゆくので

これからもいろいろ考えていきたいです♪



MAIL click here
[PR]
by sayu-lilis-sichou | 2010-01-26 16:14

【緑寿庵清水さんの”金平糖”】


a0110675_13244787.jpg




京都出身のお友達にいただいて以来

大好きな「緑寿庵清水」さんの”金平糖”


日本でただ1軒の金平糖の専門店。

職人さんが2週間以上もかけて

ていねいに。ていねいに。作られているそうです。



こちらは、桃とバニラ。

この、控えめなやさしい色とあまさにうっとりします。



a0110675_13252911.jpg




小袋だと1袋500円です。

イチゴや林檎、バナナ、天然水サイダーなどもありますよ。


季節限定品や

究極の金平糖とよばれる1年に1度しか作られない金平糖もあります。


a0110675_13255086.jpg




毎年1月には、バレンタインにむけて・・・

チョコレートの金平糖が作られるんです♡

前の年から、予約していないと食べられません。


わたしも今年のものは無理だったので

来年の”チョコレートの金平糖”

もう予約しました!


今から、、、とっても楽しみです(^u^)



a0110675_13264251.jpg


           ヒヤシンスの花。
                1つだけちょこんと飾るのも可愛いです。



MAIL click here
[PR]
by sayu-lilis-sichou | 2010-01-26 13:52

【1月のかわいい和心お菓子⑤*雑穀米のナチュラルきなこ餅】


a0110675_21492891.jpg




毎日、雑穀米を圧力なべで炊いています。


炊きあがったホカホカのご飯をみていると、、、

お餅にできないかしら。。。と思って

さっそく試してみました。



いつもより少し水加減を多めにして

炊きあがったらすぐフードプロセッサーにかけてみたところ

思い通りに出来あがりました!!

ウレシイ、、、。



a0110675_2150522.jpg




もち米もまったく使っていないのですが

やわらかくって。。。

きなこ餅好きの子どもたちの間では

大絶賛されましたが、、、。


みなさん、いかがでしょう??



a0110675_21594668.jpg




雑穀米は、CO-OPの八穀米スティックタイプのもの。

きな粉は、「富澤商店」で見つけた”こがしきな粉”

ふつうのきな粉より、強く炒ってあるので

風味があって、おいしいです。



富澤商店は、お菓子材料の老舗。

わたしは近くにお店があるのですが

遠方の方は、オンラインショッピングで購入できますよ。

”こがしきな粉”は、130g/178円

富澤商店オンラインはコチラ→☆



a0110675_21503077.jpg





もち米がなくても、カンタンにきなこ餅が食べられるので

良かったら作ってみてくださいね。




a0110675_21534988.jpg




お気に入りの花の店「輪」さんで、ヒヤシンスを買いました。

うちの子達は、まだまだ咲きそうにないので。

黒い茶筒に飾ると、凛とした感じで好きです。


とっても良い香り♪


MAIL click here
[PR]
by sayu-lilis-sichou | 2010-01-25 22:24

【”お花の会”】


a0110675_19475562.jpg




先日、ずっと憧れていたフラワーアーティスト・平井かずみ先生の

”お花の会”に行ってきました!


自由が丘にある”cafeイカニカ”さんでのレッスン。

かずみ先生ご夫婦のお店です。


a0110675_205538.jpg



a0110675_20584422.jpg



a0110675_20564919.jpg



a0110675_20591684.jpg



a0110675_2172451.jpg



a0110675_2182148.jpg



すべてが素敵で

言葉にならないくらい「しあわせな時間」を過ごせました。



1月のお花は

雑木林に、早春の草花が芽吹きだしたようなイメージ。。。

”雑然と”生けましょうということでした。


教室では、みな思い思いのうつわを選んで

それぞれに生けていました。


家に帰ってから、おさらい。

ホーローのたらいに入れてみました。



a0110675_2122014.jpg



うつわが違うと、、、また印象が変わってたのしいです。



レッスンには、Hit-Meさんのお茶菓子がついています。

1月は、紅白まんじゅう。

かわいい、、、。



a0110675_2151837.jpg




最近、和菓子づいているわたしにとっては

まさにタイムリー・・・


実は、今週から和菓子を習いに都内まで通うことになりました。

詳しくはまた、あらためて書きますね。



a0110675_2113790.jpg



お花の会、2月はチューリップなんですって!

今からとっても楽しみです。



a0110675_2114021.jpg



今度は、イカニカさんで先生のだんなさまが作られるお食事も

食べたいです~(^u^)



MAIL click here
[PR]
by sayu-lilis-sichou | 2010-01-25 21:20

【用の美~柳宗理さんのお鍋】


a0110675_2045968.jpg




わたしが愛用している「柳宗理」さんのお鍋たち。


「柳宗理」さんは日本を代表する有名なプロダクト・デザイナー

キッチン用品、食器、家具、文具から

椅子やクルマ。。。歩道橋までデザインされていらっしゃいます。



使いやすさを計算しつくし、飽きのこないシンプルなデザインのお鍋。

とくに片手鍋が気に入っています。

蓋をずらすことで、調理加減を調整できるのです。



少量のジャムは、ミルクパンで作ったりもしますよ。


a0110675_2065096.jpg




これからも大切に使ってゆきたい、大事なお鍋です。


もっと、、、お料理がんばらなきゃですっ!



MAIL click here
[PR]
by sayu-lilis-sichou | 2010-01-19 20:30

【1月のかわいい和心お菓子④*みぞれ雪イチゴ】 oishii


a0110675_20371764.jpg




メレンゲと寒天で、「みぞれ雪」をイメージしたお菓子を作りました。


しゅわしゅわでふわっとした口当たりですが

水分もあって、、、

きっと、みぞれ雪を食べてみると、こんな感じかなぁ。。。

と思いながら。


甘酸っぱいイチゴを入れると

甘さの中に、爽やかさが加わって

ますます雪のイメージです。



a0110675_20375088.jpg




材料も分量も、本当にシンプル。

寒天パウダーを使うと、簡単に作れますよ。



a0110675_2038245.jpg




*みぞれ雪イチゴ レシピ

・卵白・・・1ケ分(つのがピンと立つくらいかたく泡立てて、メレンゲにします)
・寒天パウダー・・・2g
・水・・・200cc
・砂糖・・・100g


寒天パウダーをお鍋に入れて、水を注ぎ混ぜ
火にかけます。

砂糖を入れて、沸騰してから2分くらい煮て、火からおろします。

粗熱をとって(水をはったボウルに、鍋底をつけると早いです)

メレンゲの入ったボウルに、すこしずつ流し入れて混ぜます。

冷蔵庫で冷やし少し固めて、完成!


子どもたちにも、好評でしたよ♪



こちらでは先週、みぞれ雪が降りました。

1月に入ってから、グンと寒さが増していますので

体調などお気をつけくださいね。



MAIL click here
[PR]
by sayu-lilis-sichou | 2010-01-18 21:41

【娘のお菓子♪お茶目なトリュフとマカロン】


a0110675_1237923.jpg




思わず、、、クスッと笑ってしまいました。

娘がお友達と作ったトリュフ。

絵文字のような顔(●^o^●)

面白いー。



昨年に引き続き、この時期になると

娘は、お友達とバレンタインディの予行演習。。。


当日は、男の子にあげるのではなく

女の子同士「友チョコ」を交換し合うのです。



a0110675_1332112.jpg





小学校5年生になってくると

お友達と一緒に、おこづかいで材料を買いに行き

わたしがほとんど手助けしなくても

お互い相談したりしあって、自分たちで作っていました。


こんな姿を見ると、いつも幼く見える娘も

大きくなってきたなと感じます。



a0110675_12541135.jpg




トッピングチョコやラッピング材料とともに

セリアでマカロンキットを見つけてきていました。

1箱315円。

卵白と牛乳を準備すれば

子どもたちでも簡単にマカロンが作れましたよ!!

なかなかのすぐれモノです(^O^)



MAIL click here
[PR]
by sayu-lilis-sichou | 2010-01-18 13:10
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧